大道寺会

TOP PAGE

年譜 活動 役員 規約 事務局 お問合せ

東湖桜花園 大道寺会さくら基金について

東湖桜園
大道寺小三郎氏が「弘前公園、米国ワシントンのポトマック湖畔と並ぶ世界三大桜名所に育てよう」と携わった中国武漢市の東湖桜花園が97年に整備してから現在では中国国内外から毎年100万人以上の観光客を集め、桜の魅力を世界に広く発信できるまでになりました。

桜の管理技術を指導する支援として青森県樹木医会、斎藤嘉次雄氏が年に数回現地を訪問して行っておりますが、渡航費、剪定に必要な器具などすべて斎藤氏の自己負担にて行われている状況です。

あと5年ほどで現地の樹々が定着する見通しで作業が進められているなか、会としても公園の存続が大道寺氏の意思を伝えるものとして、斎藤氏の管理指導ならびにその他樹々の維持管理等における一助になればと、皆様のご賛同を得て、大道寺会の中に「さくら基金」を開設することになりました。

つきましては、上記趣旨をご理解の上ご協力をお願い申し上げる次第です。

さくら基金詳細につきまして
東湖桜園